「子宮筋腫が、これ以上大きくなったらどうしよう・・・」そんな不安な毎日は、もうおしまいにしませんか?

はな整体院は、2012年、秋葉原で開業しました。

子宮筋腫、不妊、更年期障害、PMS、冷え性、むくみなど女性のトラブル改善が得意な女性専門の整体院です。

施術者は、オーナーである、わたし 松下友季子ひとり。

当初はごくふつうの足つぼをメインとした整体院でした。

女性トラブル専門の整体院に変化していったきっかけは、あるお客さま・Aさんとの出会いでした。

Aさんは、手術をする予定のとても大きな子宮筋腫があり、脚のむくみが深刻でした。

お腹の右下に大きな子宮筋腫があったので、右脚が左脚に比べると、1周り以上も太くむくんでしまうのです。

施術後は、左右の脚がほぼ同じくらいに細くスッキリとし、「生き返った〜!!」と大喜びしてくださいました。

さらに「お腹のハリ感の苦しさが全然ない!」

「脚のむくみだけじゃなくて、腰痛も楽!呼吸まで楽!」と言って下さいました。

わたしは、そのときにはじめて、子宮筋腫が大きくなってしまった女性の毎日のしんどさを知ったのです。

以来、同じように子宮筋腫にお悩みのAさんのお友達が、たくさん来てくださるようになりました。

子宮筋腫のある女性は、冷え体質の方ばかり。しかも、かなりハイレベルです。

それまでは、施術前に、お客さまに足湯をしていただいていましたが、そんな生ぬるいことでは物足りなくなってきました。

強力な遠赤外線の足温器を導入したり、ホットストーンの研究を重ね、冷えの強い女性をあたためるにはどうしたらいいか、試行錯誤を繰り返しました。

そうこうしている間にも、お客さまのご紹介でいろいろなお悩みを持つ女性が、どんどんお越し下さいました。

生理痛のひどい方。妊娠したい方。子宮筋腫の手術をなんとか避けたい方。PMSの症状がひどすぎて、夫婦仲が悪くなり離婚直前だという方。吐き気がするほどのひどい肩こりの方。

お一人おひとりの足と向き合い続け、着実に改善事例が増えてきました。

たくさんの事例を拝見するにつれ、女性のトラブルには、いくつかの共通項があることも分かってきました。

まずシンプルに、現代女性の多くが、疲れすぎ、がんばりすぎだということ。

そして、それに気づきもせず、またがんばり続け、自律神経を乱し、どんどん冷え性になっています。

間違った生活習慣や、ゆがんだ姿勢も、女性のホルモンバランスを乱したり、下半身の血液循環を悪くし、トラブルを深刻化させています。

間違った習慣をどこかでストップさせ、体に適切なケアを与えてあげましょう。

あなた本来の魅力を、120%活かすために、絶対に必要なことです。

「疲れすぎて、婚活してみる気力もない」「これ以上、体調が悪くなるといやだから、昇進の話も断った」

山ほどそんなお話を伺います。

なんて、もったいない!!!

みんなとてもキレイで、有能な女性ばかりです。

がんばり続けたあげく、体調を悪くして、毎日を楽しめなくなるなんて、本末転倒。絶対あってはならないことだと、わたしは思います。

だから、はな整体院は、いまも進化をし続けています。

2017年には光線治療器を導入し、2018年には一本歯下駄によるエクササイズをはじめました。

ちょっぴりマニアックなグッズが登場する整体院ですが、女性の健康と真剣に向き合ってきた結果だと自負しています。

家族も大切、キャリアも大切。

でも、まず一番たいせつなのは、あなた自身の健康ではありませんか?

あなたがもっと元気で、ニコニコしていれば、あなたの大切な人たちをもっと幸せにすることができます。

自分を後回しにしてはいけないのです。

ネイルもエクステも、健康的な明るい表情があってこそ美しい。

一度きりの人生です。

自分の能力が120%発揮できるような、元気な毎日を取り戻しませんか?

「頭痛、生理痛。鎮痛剤ばかりに頼るのは不安」

「生理の大出血におびえて、スケジュールを振り回されたくない」

「妊娠をするために、冷えを改善したい」

「ホットフラッシュの滝汗をなんとかしたい」

「(子宮筋腫の成長とともに)尿(または便)の出が悪くなってきた」

そんなご心配のある方は、ぜひ、はな整体院にお越しください。

医療はとても大切ですが、頼りきりになる前に、自分でできることも、たくさんありますよ!!

心よりお待ちしております。

はな整体院 松下友季子