子宮筋腫が大きめの方の太もものむくみ対策

子宮筋腫が大きめだったり、下の方にできていると、足の付け根のリンパ節を圧迫しやすくなります。
すると、太ももの血液循環が悪くなります。そして、むくんだり、赤紫色っぽく、お肌がうっ血しやすくなります。
そんなときは、やはりリファカラットが、素晴らしい仕事をしてくれます。
太ももを、前からも後ろからも、

思いっきり、流します。

すると、うっ血ぎみで、赤紫色っぽくなっている太もものお肌が、サッと透明感のある白いお肌に変わるんです。


セルライト状のむくみも、どんどんスッキリしていきます。

太ももの血液循環が悪いと、腰痛を起こしやすくなります。


夕方になると、脚全体が痛いほどむくんだり、脚がいつも重だるい方は、足裏やふくらはぎだけのマッサージでは、全然足りません。


脚全体を根こそぎスッキリさせて、下半身全体の血液循環を良くすることが大切です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です